HOME > 検索結果

タグ「平野悠」が付けられているもの


 
 
 
 
 
 
 
 
 107件 中 1- 20 件

[コラム]第241回「クソ暑い夏~怠惰な日常とは」

  7月にオープンしたロフトプロジェクトのライブハウス青の館「LOFT HEAVEN」   表現のための文章を書くということ  本当につい最近のことだが、「文章で人

[コラム]第240回「憂鬱な梅雨の季節の青色吐息」

  爆音ルーム「ROCK HILLS」 どうするどうなるロックカフェロフト  なんとも私にとってはショックなのである。歌舞伎町のど真ん中に、約20坪弱のロックカフェを無理やりオ

[コラム]第239回「なぜかイライラが募るこの頃」

三河安城、カゼノイチの上野祥法と   歳をとるということ  70歳になった、歳をとったと言いながらもう3年にもなる。オリンピックの年には75歳。やばいよ、爺を通り越して仙人の境

[コラム]第238回「春爛漫の歌舞伎町と......」

歌舞伎町界隈では4軒のロフト系情報発信基地 変貌する新宿歌舞伎町〜ロックカフェオープン  多分、こんなロックカフェ専門店は日本中探してもないだろうと自画自賛しながら、それもまあ、歌舞伎町は

[コラム]第237回「ROCK CAFE LOFT 開店奮戦記~今までにこんなロック喫茶はなかった。是非一度遊びに来てほしい〜」

ただいまオープンイベント真っ盛り  シュミレーションもマーケティングも全くしないまま、ただ私の直感だけが頼りの企画だった。これが商売として成功するかどうかは全く考えないままだ。47年前に「ジ

[コラム]第236回「まじかに迫る新店舗開店~ROCK CAFE LOFT is your room」

  船の上でも音楽をいつも聴いていた   たくさん働いている老齢・平野さん  ロフトプロジェクトが新たに提案する新店舗「ROCK CAFE LOFT」の開店日(3/

[インタビュー]平野悠(ロフト席亭)×東健太郎(ロックカフェロフト店長)×加藤梅造(ロフトプロジェクト代表取締役社長)『ROCK CAFE LOFT is your room』オープン記念鼎談(Rooftop2018年3月号)

ピースボートのジャズ講座でひらめいた ──なぜいまロック喫茶なのか、まずその辺りから聞かせてください。 平野:去年の春、なぜか突然ロックを真剣に聴きたくなってさ。それでルーフトップの編集部の連

[インタビュー]平野悠×高須基仁(Rooftop2018年3月号)

サッチー、ロフトからデビュー!? 加藤:サッチーの追悼ということで、まずサッチーについての話なんですが、もともと高須さんの事務所でお会いしたんですよね? 平野:高須先生が赤坂のいい所に事務所を

[コラム]第235回 再びロックへ ~ロフトは原点回帰する その1

  荻窪ロフト   ROCK CAFE LOFT is your room〜新宿歌舞伎町  ロフトグループが3月20日、新宿歌舞伎町にオープンさせる「ロック喫茶&居

[コラム]第234回 未来に向かって躍進する(株)ロフトプロジェクト

太平洋のサンセット    ロフトファンの皆さん、新年おめでとう。新しい年が始まろうとしています。新年を迎えるにあたって、この紙面を借りて今年のテーマと抱負を偉そうに語ってみたくな

[コラム]第233回 長い旅の終わり。新しい日常に乾杯−世界一周の船旅その4

  キューバが誇る海   キューバからニカラグアへ  それにしても船のデッキから見るハドソン湾、夜のマンハッタンのNYの夜景は絶景だった。船はカリブ海のナッソー(バ

[エクストライシュー]追悼 塩見孝也

老革命家・塩見孝也(元赤軍派議長、最高指導者)の「思い出」 text:平野悠    私は今、100日以上にわたる世界一周船に乗っている。ハワイから横浜に戻る船中、ネットで

[コラム]第232回「ピースボートのノーベル平和賞受賞とオーロラ」世界一周の船旅−その3

荒れた北海の海を彷徨う。暗い空にかすかな青色状の光。   ノーベル平和賞受賞者・川崎哲 第一回記念公演に参加  川崎さんはピースボートが停泊していたレイキャビックから船に乗った

[コラム]第231回「海に佇つ」世界一周の船旅−その2

ウシュアイアの澄んだ空気は素晴らしい 地中海からアドリア海へ  船は広大なインド洋のアラビア海から紅海を抜けてスエズ運河を渡り、地中海のエーゲ海に入り、アドレア海からメッシーナ海峡(イタリ

[コラム]第230回「海に佇つ」世界一周の船旅−その1

    何を犠牲にしても旅立つのだ!    8月の暑い最中、104日にも及ぶ船旅をすることにした。帰国するのは11月末だ。私は7月に、「TALK is L

[インタビュー]平野 悠 ロフト席亭(Rooftop2017年8月号)

コアな人がイベントをやるとコアな人が集まる   平野:(席につくなり)あのね、本当はロフトブックスから出したくなかったの。みんなから「自分の会社から出すなんて自費出版と同じでしょ」っ

[ニュース]「TALK is LOFT 新宿ロフトプラスワン事件簿」刊行記念パーティー!入場無料で開催決定!

  1995年以降、20年以上にわたりサブカルの聖地として新宿歌舞伎町に君臨し続けて来た「ロフトプラスワン」。その創始者、平野悠がこの7月『新宿ロフトプラスワン事

[ニュース]「TALK is LOFT 新宿ロフトプラスワン事件簿」発売決定!世界初のトークライブハウス「ロフトプラスワン」で巻き起こったスキャンダラスな事件の数々を創始者自ら語り尽くしたサブカル風雲録!

  「新宿サブカル御殿」──中森明夫 「オタクの聖地」──唐沢俊一 「乱闘、襲撃酒場」──鈴木邦男 「闘鶏場」──藤井良樹 「文化のドブさらい」──リリー・フランキー &

[コラム]第228回「トークライブハウスの歴史本が出版されるぞ!」

我が家の裏玄関に6月の紫陽花が咲き誇った   ロフトプラスワンの歴史本いよいよ発刊  私はもう70歳を超え、いつ死んでもおかしくない年齢になった。そこでなんとか私の命がこの世に

[コラム]第227回「訃報 二代目ロフト社長・小林茂明54歳」

  ふるさとの空気が吸いたい  2017年5月中旬(正確にはわかりません)、結婚2年目の看護師の奥様は担当医から「全力を尽くしましたがあと一週間持てばいい」と伝えられたそうだ。