HOME > 検索結果

タグ「大島薫」が付けられているもの


 
 
 
 
 
 
 
 
 26件 中 1- 20 件

[コラム]第21回 公共の場でラブレターを書こうと思う

   最近、男の娘の彼女ができました。  ミシェルという男の娘で、ボク自身は彼女のことを運命の相手だと信じて疑いません。  今日はそんなミシェルへの想いをダラダラと、Rooft

[コラム]第20回 どこまでも続いていると思っていた道の先にあったもの

     たまに車でどこかに出かけることがある。  昔は男性の見た目だったころ、車を持っていた時期もあったのですが、東京に越してからはさすがにまだ自家用車

[コラム]第19回 お金って何のためにあるのだろう?

   お金って何なんでしょうね。大島薫です。  ボクはお金に執着心がまったくありません。ですが、近ごろお金を貯めようとしています。少し前は貯金なんて何の役にも立たないと思っていた

[コラム]第18回 いまボクが考える「大島薫が有名になる」最強戦略

  ▲2ちゃんねるにスレッドを立てたときの写メ。    そういえば、この活動をちゃんと始めてから4年が経ちましたね。大島薫です。  18歳のゲイビデオ業界にいたころ

[コラム]第17回「仕事だけしていたらいけないのか」

   お金がたくさんあったら、裸にネクタイとエプロンだけ付けた美少年・美少女をはべらせて生きていきたい、大島薫です。  最近ウェブのコラムに飽きてきたので、紙面のコラムをもらおう

[コラム]第16回 ゲイストリップがいま抱える問題

  ▲1月19日に阿佐ヶ谷ロフトAで行なわれた『大島薫とゲイストリップを観ようの会』より。    何年も前のことを昨日のことのように思い出せるのに、昨日のことはあまり

[コラム]第15回 最近、仕事しかしてない件について

   おちんちんびろんびろ〜ん、大島薫です。  コラムの執筆に使っているオフィスのWordが「びろんびろ〜ん」をスペルミスだと判断して下線を引いてきますね。残念ながら、あなたの持

[コラム]第14回 この見た目でハッテン場潜入ロケに行ってきました

   先日、ハッテン場に潜入してきた。  いや、別に趣味ではありません。仕事です。以前から放送しているニコニコ生放送とFlesh! by AbemaTVの自分の番組『大島薫ちゃん

[コラム]第13回 「ファッキングマシーンを買った話」

   最近、国外の通販をよく利用しております。大島薫です。  おかげ様でこの前出版した本の売れ行きが好調で、日々出版イベントや取材に追われております。あまり作業場から出ることがで

[コラム]第12回「炎上の2人」

   この前まで何人かに殺害予告をされていました、大島薫です。  いやぁ、初めての殺害予告でしたが、犯人の1人は未成年だったようで、警察署で親御さんと一緒に反省文を書かされたよう

[コラム]第11回 絶対に付き合いたくない3Bはすべて手先が器用な職業という話

   つい1週間ほど前まで炎上に炎上を重ねていた大島薫です。さて、冒頭では一部の人にだけ向けて一言いいですか? まだ終わってないからな!!  というわけで、今回の件を知らない人に

[コラム]第10回 常識のある世界でしかエロは存在し得ない

   暑い! クーラーのない作業場からこんばんは、大島薫です。  この時期になると自然と人々の肌の露出も増えていきますね。新宿の街中を歩いていても、たまに「え! そんな格好で外に

[コラム]第9回 人に言えない性癖と破壊衝動

   とうとう夏っぽくなってきましたね。大島薫です。  春とか夏とか、暖かくなってくると野外露出がアツい季節です。こんなに暑い日には男性ですが、どエロいマイクロビキニを着て海で好

[コラム]第8回 この世から女装男子を消す唯一の方法

   日本は本当に恵まれているなぁと実感する今日このごろ、大島薫です。  この前、自宅の鍵を紛失し、鍵屋さんを呼んだときのことです。まったく我ながらうっかりしたもんだと呆れながら

[コラム]第7回 一般人「男も女も好きになれるなんてお得じゃん!」

 知人の男性にこんなことを言われたことがあります。  「バイセクシャルが一番人を傷つけるのよ」  その男性はゲイで、まだパンセクシャル(※)が一般的でなかった頃、ボクはバイセクシャルと自分

[コラム]第6回 女性より女性らしいって何ですか?

   前回に引き続き、「女であるということはどのようなことか」について考えていきましょう。  以前、とある女性からこんなことを言われました。  「大島さんみたいな人たちって女性

[コラム]第5回 男性は女性になりたがっている

   曰く男性は女性になりたがっているらしい。2014年に22〜39歳の社会人男性を対象に行なったアンケート結果によると、「女性になりたいと思ったことがある」と答えた男性の割合は約

[コラム]第4回 何かに区分けして理解できるほど我々人間は単純なものではない

   ノンケとホモとゲイとレズビアンとバイセクシャルとニューハーフとオナベと女装とオカマと変態。これらすべてを正確に説明するのは、セクシャルマイノリティー当事者としても難しい。

[コラム]第3回 理解してもらいたいのなら、理解できない人の気持ちも理解してあげなければ

 これが掲載されるのはもう年が明けている頃でしょうか。あけましておめでとうございます。大島薫です。  皆さまにとって昨年がどのような年であっても、平等に過ぎ去っていくのが時間ですね。ボクは去年お

[コラム]第2回 そもそもホモって何なんでしょう?

 突然ですが男性の皆さん、あなたはホモでしょうか?  何をイキナリと驚かれたかもしれません。どうも、大島薫です。戸惑われている方のために、以下に選択肢をご用意いたしました。