HOME > 検索結果

「MOVIE」と一致するもの


 
 
 
 
 
 
 
 
 98件 中 1- 20 件

[レビュー]「ゴースト・ブライド」

 -19世紀ロシア帝国時代、死者の瞼に瞳を描き写真に撮ると、魂が写真機の銀板に保存されるという説があった。その魂は、新しい肉体(という名の犠牲者)へ乗り移り、死者が蘇り続けるという。-  物語は

[レビュー]IT/イット "それ"が見えたら、終わり。

 スティーブン・キングの代表作の1つ、1990年に映像化されていた名作「IT」がリメイクされ映画化。子どもが続々と行方不明になる事件が相次ぐ田舎町、どうやら消えた子どもたちの共通点は“

[レビュー]52Hzのラブソング

 今年見た映画の中で印象に残っているものの1つは『セッション』のデミアン・チャゼル監督が手がけたミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』だ。売れないピアニストと女優の恋というなんでもないストーリーが、チ

[レビュー]ドリーム

 映画の冒頭、故障した車と3人の黒人女性が映る。車の中から空を見上げ物思いに耽るキャサリン。何とか車を直そうとするドロシー。3人を不審に思い高圧的な態度で迫る白人警官に一歩も引かないメアリー。この

[レビュー]gifted/ギフテッド

 『(500)日のサマー』で男女の恋愛観のすれ違いを鮮やかに描いたマーク・ウェブ監督が手がけたヒューマンドラマ。フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮ら

[レビュー]At the terrace テラスにて

 本作は監督自らが脚本・演出を努める演劇ユニット「城山羊の会」の舞台『トロワグロ』を映画化した作品である。見るからに裕福な暮らしを送ってそうな所謂「富俗層」の集まるテラスでのパーティでたわいもない

[レビュー]ブレードランナー2049

 ロッキーの続編にエイリアン…グレムリンの続編まで企画される昨今、今は80年代かと錯覚に陥るくらいだ。そんな中、まさか続編がくるとは思わなかったブレードランナー。この続編が「ウィッカ

[レビュー]HiGH&LOW THE MOVIE2

 えっSWORDに壊滅の危機が!? 皆の予想(期待)通りコブラが悩み、新キャラが暴れ、SWORDが分裂のち結集し、より強いボスが姿を表すといった感じですがはっきり言ってすべての面で期待(予想)を超

[レビュー]スパイダーマン ホームカミング

 超人気アメコミ映画シリーズが、スケールを小さくして帰ってきた! いい意味で! この15年でリブート含め実に6本目の作品ということで、「どうしてこうなったの?」的なやつは最小限中の最小限、「クモに

[レビュー]新感染 ファイナル・エクスプレス 

 ウォーキング・デッドなどでゾンビ物はもうすっかり一般的になり、訳知り顔の芸人がゾンビウンチクを語るまでになった。しかし連続ドラマとゾンビ物の親和性には少々疑問を呈したくなる。スター役者がいきなり

[レビュー]セザンヌと過ごした時間

 ゴッホとゴーギャン、あるいは中原中也と小林秀雄など、芸術家同士の友情を描いた作品はいくつか存在するが、画家ポール・セザンヌと小説家エミール・ゾラの激しい友情を映画化したこの作品もまた、私たちに深

[レビュー]ワンダーウーマン

 アメコミ女性ヒーローはあまりそこまで実写化されていない。せいぜいチームメンバーの一員としての役割だ。しかしワンダーウーマンは1人で看板を張れる数少ない役者である。女戦士だけの島から出てきた彼女が

[レビュー]海辺のリア

 「あんた、どちらさん?」かつては大スターとして映画や舞台で活躍した桑畑兆吉(仲代達也)。だが、今では認知症の疑いがあり、家族に裏切られ、高級老人ホームへと送り込まれる。しかし、ある日、兆吉は施設

[レビュー]ハクソー・リッジ

 太平洋戦争からすでに70年以上の時が経っており、さすがに隔世の感があるが、そんな中、しかも沖縄戦を扱っている本作が、まずは無事公開されたことを喜びたい。人を傷つける武器は持たない、という信仰をも

[レビュー]ローガン

 X−MENのメインメンバー、ウルヴァリン=ローガンの「最終回」的な本作では、彼も年を取り、身体再生能力も衰えひっそりと生きている。しかし、自分と同じ能力を持つ少女との出会いによって、

[レビュー]ザ・ダンサー

 アールヌーヴォー、印象派など新しいアートが一気に花開いた19世紀末のパリ。ベル・エポックとも言われるこの時代に、モダン・ダンスを創出した一人の女性ダンサーがいた。彼女の名はロイ・フラー。アメリカ

[レビュー]怪物はささやく

 47歳で惜しまれつつも亡くなった英国の女性作家シヴォーン・ダウドの未完の遺作を、この映画の脚本も務めるパトリック・ネスが引き継ぎ完成させた『怪物はささやく』は、世界中で翻訳されベストセラーを記録

[レビュー]めだまろん

 異様な目玉姿の仮面の男達が、タキシードにシルクハットをまとった出で立ちで現れる。レジデンツの音楽やパフォーマンスを知らなくても、そのビジュアルを誰しも一度は何らかの形で見たことはあるだろう。最近

[レビュー]ハクソー・リッジ

 信条により一切の武器を持たず『命を救うため』だけに戦地に赴いた衛生兵の物語。なんと実話!沖縄・前田高知、通称ノコギリ崖をめぐる激戦がまさに地獄そのものとして描かれており、凄惨そのもの。主人公は『

[レビュー]いぬむこいり

 東京で小学校の教師をつとめる梓(有森也実)には、自分の家に先祖代々伝わる物語があった。それは、お姫様と軍功を上げた家来の犬が結婚するという不思議な「犬婿入り」伝説。日本各地の村で様々に形を変えて