HOME > 検索結果

「CD」と一致するもの


 
 
 
 
 
 
 
 
 825件 中 1- 20 件

[レビュー]民謡クルセイダーズ「エコーズ・オブ・ジャパン」

 日本のロックやパンクが欧米のそれに劣るとは微塵も思わないけれども、民謡クルセイダーズのデビュー・アルバムを聴くと、古代から続く伝統的な歌唱曲である民謡こそ日本が世界に誇るソウル・ミュージックなの

[レビュー]AL(アル) 「NOW PLAYING」

 シンガーソングライター長澤知之と、andymoriのオリジナルメンバーである小山田壮平、藤原寛、後藤大樹によるバンド、AL(アル)。自身2枚目となる今作は、バンドとして大きく進化を遂げたALの「

[レビュー]レッツポコポコ 「青春微炭酸」

 女子高校生の青春時期を切り取った切なくも元気になれる極上ポップス!○を描くことで自分救っていたら世界も○くなって、聴いているこっちも幸せになっちゃう『○を止めないで』、”君となら思い

[レビュー]BTS(防弾少年団) 「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」

 今話題の韓国アーティスト防弾少年団(BTS)。K-POPの第一線で活動しているBTSが約1年ぶりの日本シングルを発売した! ヒップホップでもありラブソングでもあり音楽性が高いBTSの世界観が存分

[レビュー]イギリス人「SMILE」

 2018年2月14日、イギリス人通算4枚目NEW ALBUM【SMILE】が発売となる。好きなものを詰め込んでみたらこうなりました!と、まるで一曲一曲が笑いながら話しかけてくるようだ。多種多様な

[レビュー]IGGY「CINEMA」

 1月16日に新宿LOFTで開催された『Like an Edison×Shinjuku Loft「master+mind」presents 【Rock is Culture

[レビュー]西原理恵子 「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」

 「王子様を待たないで。社長の奥さんになるより、社長になろう」読んで6ページ目でいきなりハッとしてしまう。高須院長との熱愛や、卒母宣言などで何かと話題の西原理恵子。彼女が、女の子に生まれてきたから

[レビュー]Tracey Thorn「遠い渚 a distant shore」

 タワレコが英チェリーレッドと提携し同レーベルの再発を始めた。その第一弾として1982年のネオアコの名盤、トレイシー・ソーンの「遠い渚」がベン・ワット「ノース・マリン・ドライブ」、エブリシング・バ

[レビュー]DaizyStripper 「4GET ME NOT」

 「4GET ME NOT」は、彼らの結成10周年目にして、メジャーデビュー2枚目のシングルとなっております。  今作のリード・トラックとなっている「4GET ME NOT」

[レビュー]SuiseiNoboAz 「liquid rainbow」

 どこまでも蒼く澄み切った世界。深く深く広がる壮大なブルーの水平線上を渡り歩くようだ。「東京」。高々とそびえ立つ中心都市を創るのは雑踏を彷徨う寂しい黒いコートを身に包んだ私たち。だがその内にあるの

[レビュー]ミツメ 「エスパー」

 もはや東京のインディー・ヒーローの地位を確立させたミツメ、自身2枚目のシングルとなる今作はこれまでのキャリアの集大成といっても過言ではない、最高にミツメ節がきいたポップ・チューンになっている。

[レビュー]FAREWELL, MY L.u.v 「NAGOYA ZOO」

 東海地区アイドルイベントの『iDOL BUNCH』が創設したアイドルグループ「フェアウェル マイ ラブ」1年ぶりとなる2ndシングルを発売。カバージャケットのイラストも含め全て名古屋のクリエータ

[レビュー]東方神起 「Reboot」

 東方神起、待望の再始動第一弾シングル、その名の通り『Reboot』。彼ららしい魅力に溢れたダンス楽曲となりました。圧倒的なスケール感のMVや、活動休止2年というブランクを感じさせない、さらにレベ

[レビュー]大島輝之「Cell Music」

 『sim(大島輝之、大谷能生、植村昌宏)』や『《《》》』といったユニットをはじめとして長年にわたり即興演奏や実験音楽の現場で活動してきた大島輝之による6年ぶりのソロアルバム。2012年に『弧回(

[レビュー]西中島きなこ+吉田靖直「西中島きなこ+吉田靖直」

 大阪を拠点に活動するトラックメイカー西中島きなこと、「タモリ倶楽部」への出演などでそのキャラクターも注目されるトリプルファイヤーのボーカル吉田靖直。そんな二人がコラボレーションした1stフルアル

[レビュー]vistlip 「Timer」

   vistlipの3か月連続リリースの2本目にして20作目のシングルとなる今作は、ギター陣の海、Yuhそれぞれが作曲した2曲が収録されている。vistlipの曲は、メロディーと

[レビュー]A Barking Dog Never Bites 「LIBOWTY」

 「LIBOWTY」は彼らの2年ぶりの全国流通となるアルバムで、彼らの楽曲は同期を使用していない中で重く攻撃的なサウンドがとても特徴的だ。  1曲目「ReBowty」は頭のGtがとてもメロディア

[レビュー]ミオヤマザキ 「choice」

 メンヘラが止まらない! ジャケットのアートワークの格好良さだけでなく、収録楽曲は熱くてノリがよい! 恋愛の苦しみや切なさをロックチューンでもバラードでもこのアルバムで伝えてくる。恋愛感情の歌詞ば

[レビュー]フィロソフィーのダンス 「ザ・ファウンダー」

 今や楽曲派シーンの急先鋒と言われるフィロソフィーのダンスから待望の2ndアルバムが発売。「FUNKY BUT CHIC」をテーマに80~90年代のR&Bやソウル、ファンクなどをオマージュした楽曲

[レビュー] 東郷清丸「2兆円」

 活版印刷職人でSSWという2つの顔を合わせ持つ東郷清丸が1stアルバムを発売。その名も『2兆円』!(値段は99.999999%OFFの2千円! 二枚組60曲入り! お買い得!)インパクトあるタイ